タグ「夏目友人帳 参」が付けられているもの

人と妖怪の寿命は違う。そして妖怪は常に取り残される側です。事実夏目が知り合った妖怪の多くはレイコに取り残された口。何故人間はスグに死んでしまうのか。あまり口には出しませんが、寂しい思いをしているのかも。これを念頭に置くと、中級の奮闘し...

>> 続きを読む

前に見た。夏目と塔子さんの馴れ初め。・夏目友人帳 参 第12話 『帰る場所』 でやってました。引き取る前にこっそり夏目に会いに来た塔子さん。多分顔だけ見るつもりだったけど、辛そうなんで声を掛けてしまったシーン。あの時は夏目視...

>> 続きを読む

毎度おなじみ。妖怪に追われる夏目。夏目パンチで撃退したけど何か尻に敷いている。頭がギョウザ、或いはカレーパンマンみたいなチビ妖怪・三ツ皿。 傷物にされた!と言っても傘というか笠です。夏目が悪いのか微妙でしたが、文字通り傘に着て子分にな...

>> 続きを読む

最近のアニメじゃ珍しい。主人公が全く出てこない回です。「来週夏目出ませんよ」なんて言われた声優さんどうしたんだろう。今回の主人公は若かりし頃の名取。やはりというか彼も「見える」事で孤独な少年時代を送ったと。ただ夏目と違ったのは名取の家...

>> 続きを読む

田沼のツテで温泉旅館に。旅行というよりバイトみたいです。野郎だけ、多軌とか笹田は来ないんだ(´・ω・`)ショボーン。女将のサトミおばさん、中々の美人。惜しむらくは和服じゃないところ。  近々お祭りがあ...

>> 続きを読む

ろんぐらいだぁす、ブレイブウィッチーズに続き。夏目友人帳も万策尽きた模様です。・アニメ「夏目友人帳」、第7話を特別編に差し替え テレ東は「状況を見て判断した」と回答代わりに放送されたのが「特別編 『ニャンコ先生とはじめてのおつかい』」...

>> 続きを読む

超楽しい、超賑やか。妖怪なのに現代っ子。しかも過去の回想でも超超言ってる。もしかして「鳥」と「超」を掛けているのだろうか。声を担当している新谷真弓は「フリクリ」のハル子や「キルラキル」蛇崩乃音が有名です。  今日も今日とて追...

>> 続きを読む

文字がホラー。夏目にしか見えない黒板の落書き、なんか怖い。この話を多軌にすると、最近彼女の家にも妖怪がやって来たとか。 多軌が妖怪を知る=魔法陣使った。祖父の呪術の影響で妖怪に取って多軌の家は迷路。これが禁術であると知った夏目は複雑。...

>> 続きを読む

これまで出てきた祓い屋は優秀だったんだな。的場の会合に集まった祓い屋は能力も性格も小物ばかり。「的場の式」として紹介された夏目に絡むとかチンピラみたいですね。挙句敵と味方の区別もつかないようで、やたら夏目を犯人扱い。もはや的場の式って...

>> 続きを読む

夏目宛の手紙。差出人は的場で住所も切手もない。つまり直接来て置いて行ったということですね。イコール家を知られていると。関わりたくない相手に擦り寄られるのは良い気がしませんね。内容が気になりますが、何と夏目これを紛失。…ま...

>> 続きを読む

普通の人に妖怪は見えない。本来なら交わることのない両者が交わったことによって生まれた絆。でもそれは天の気まぐれ。二度と見えることは無かった。夏目友人帳で度々取り上げられたテーマですが、毎回泣けてきます。  タオルを拾った夏目...

>> 続きを読む

マンネリや品質低下。アニメに限らずシリーズ化するとままある現象です。そして昔と違って1クール、2クールと短期のアニメが増えました。採算合わないと途中でバッサリ、続きが作られないアニメも多い。そんな中で5期までやるってそうそうありません...

>> 続きを読む

子供が…子供の声だ。森で迷ったとおぼしき兄妹と遭遇したニャンコ先生。声が凄い棒読みの子供。スタジオジブリみたく子役を起用したみたいですね。 どうやら母からお使いを頼まれたらしいのですが、話が通じない。子供の説明が分かりに...

>> 続きを読む

こんな低級に入り込まれおって!そしていつもいつも先生は出し抜かれおって! 毎回油断している夏目。常に護衛失敗するニャンコ先生。 いい加減夏目は退魔修行でもしろ!なんて思ったこともあります。でもこの成長のしなさ、変わらなさがア...

>> 続きを読む

お父さんもお母さんも優しくしてやってたのに。夏目の態度が悪いと文句を言ってくる三世子。そりゃお前が居るからでしょ、言わせんな。まあ夏目は大して気にしていない様なので良かったですが。 貰われてきた子に両親を取られちゃう。そんな不安があった...

>> 続きを読む

歯ァ磨いたか・・・ってえぇ!?ニャンコ先生歯磨きするんだ。というか専用の歯ブラシが用意されてるのか。まずこの事実にびっくりさせられました。 先週の予告によると夏目の両親に纏わる話みたいで期待も膨らみますね。話は夏目に舘花なる人物から電...

>> 続きを読む

わしが喰ってやるから首持っていけ。物騒なことを言い出すニャンコ先生。目的はあくまで妖怪の捕獲であり、捕食ではありません。普段あれだけ食いまくってまだ腹ペコなのか。豊月神の代理として不月神との対決に臨んだ夏目、その後編です。 不月神の手...

>> 続きを読む

笹後も登場。元々名取の式は笹後と瓜姫の二人、その後柊が加入したわけです。以後柊中心になって他の二人の出番が激減。式同士で揉めたりしないんだろうか。 お御柱様の時は柊と瓜姫。今回は柊と笹後。いつも柊ほか一名みたくなってます。柊が夏目とも関...

>> 続きを読む

いきなり霊能力者だと!?これは新たなヒロイン、しかも妖怪絡みOKの人かと思いました。よく見ると彼女って的場一門の七瀬じゃないのか。今回はどうやら過去話みたいです。  最初出てきたときは中学生ぐらいに見えたのですが、次見ると小...

>> 続きを読む

夏目は強くならないとダメなんじゃなかろうか。既に妖怪に目を付けられている以上、最低限身を守れないと拙いわけです。増して周囲の人を巻き添えにする事だけは避けなきゃならない。しかし夏目は体を鍛えたり霊力修行をする事が一切ありません。 お人好...

>> 続きを読む

2  

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2017 冬アニメ

Powered by amaprop.net