タグ「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」が付けられているもの

お前らくっつき過ぎだ!!と言いたいところですが、日本の晩婚化・人口減少問題が解決するとても良い方法です。あと主人公ハーレムだけじゃないのが素晴らしい。しかし柳田とデリラだけは意外だった。  ラストバトルだ全員集合!!という訳で伊丹パーティーに元第3...
>> 続きを読む
降下!降下!降下!!敵が空から降ってきた。ゾルザル唖然呆然。これまでの鬱憤を晴らすかのような自衛隊の大活躍。因みに降下を指示して最後に、お世話になりました!と言って降りていった人は本職なんだろうか。喋りがそれっぽかった。 龍騎士って居たんだ。亜神ジゼルが龍を...
>> 続きを読む
今が絶頂期。やりたい放題のゾルザルとテューレの二人は実に楽しそう。でも来週は日本とピニャと薔薇騎士団の反撃を食らうことになる。そう期待せざるを得ませんね。  300VS1000!不利な事より薔薇騎士団が300人も居た事にビックリ。ピニャへの忠誠篤い...
>> 続きを読む
こいつらは許されん。あと後ろのやつはホントに貴族なの?山賊にしか見えん。 強いぞ薔薇騎士団!女性と年配が多い気がしますがオプリーチニナ圧倒してますね。言わば弱い者いじめしかしてこなかったので、正規兵と正面切って戦ったら叶わないよね。 動かざること山のごとし。...
>> 続きを読む
中央と現場の乖離。今回は伊丹もピニャもほとんど出番がありません。本日の主役はシェリーです。独裁権力を手にしたゾルザルが秘密警察を組織。和平派の議員が次々捕らえられ始めた。目の前で協力者が続々と連れて行かれる。助けましょう!!現場の自衛官は居てもたっても居られ...
>> 続きを読む
ゾルザル・エル・カエサル?カエサルとか付くと凄く出来そうな人間に聞こえますね。多分そんなことは無いんでしょうが。皇帝が倒れて自身が後継者としてやりたい放題。表面的には日本との交渉を継続。裏ではゲリラ戦を展開、不利な講和をできるだけ有利にする。まともにやっても...
>> 続きを読む
謹慎と解任。任務放棄したので当然といえば当然ですね。でも代わりに与えられたのが資源調査、テュカやレレイを雇ってよし。むしろ自由な行動を許されたと言えるのかも。でもこれで元の部下たちとはお別れなのかな?栗林達の出番が減りそうです。  レレイは出来る子...
>> 続きを読む
火竜シューティングスターとかオルソンとか支配の王錫とか。懐かしいですね。ダークエルフの選り抜き戦士に戦闘教育する伊丹。現代兵器とエルフって組み合わせが物凄くシュールですね。ドワーフならまだしも鉄嫌いとか無いんでしょうか。 ところがトラブル発生です。炎龍の巣に...
>> 続きを読む
そういやウサギ耳=ヴォーリアバニーか。一族のために働く義務があると。でも彼女テューレを裏切り者と罵っている。なのに命令には従っちゃう不思議…命令の出処が分からないのかな?ピニャの配下を装い、ノリコを殺して帝国と日本の亀裂を徹底的にするため活動開...
>> 続きを読む
遂にメインヒロイン回…って何じゃこりゃ。サブタイトルにテュカの名前。遂に徘徊老人は返上してヒロイン回が来たのか。と思ったら斜め上過ぎる展開でした。 現実逃避が悪化。これまでは父さんどこ?と徘徊していたのですが、事もあろうに伊丹のことを父だと言い...
>> 続きを読む
昼行灯大爆発。ピニャ配下の薔薇騎士団には無抵抗でボコられた伊丹。こちらから手は出せないと無抵抗を貫いたのは立派だがチト情けなかった。しかし自国民を拉致して奴隷のように扱っていたとなれば話は別です。いきなり皇子を殴りつけると、各自の判断で撃ってよし。レンジャー...
>> 続きを読む
自衛隊 in ファンタジー。いよいよ分割2期がはじまります。「炎龍編」と銘打っているからにはダークエルフ・ヤオの願いを聞いて、ドラゴンと戦闘。になるんでしょうか。多分最後はそうなりそうですが、出だしは全然違う話だった。 伊丹の頭にうんこ乗ってるwwwどうやら...
>> 続きを読む
2016年1月から開始するアニメの一覧タイトルをクリックすると公式サイトへジャンプします。背景ピンクは当ブログで記事を書く予定の作品です。背景ブルーは記事は書きませんが見る予定の作品です。背景イエローは第1話を鑑賞した作品です。背景グレーは前期を見ていない作品...
>> 続きを読む
開始BGMが「ゴジラ」っぽい。というか今回で最終回?まだ依頼も受けてないのに。これからダークエルフの頼み聞いて自衛隊出動して炎龍倒してめでたしめでたし。…尺が足りなくないか。最後の最後で大チョンボ。「棺姫のチャイカ」の悪夢が頭をよぎります。 並...
>> 続きを読む
ここからは未知の領域=原作を読んでおりません。ネタバレしようが無いのでのびのび紹介できますね。  難民キャンプが街に!本来難民生活は辛いもの。不便不自由そして物資の不足があるからです。しかし自衛隊の難民キャンプは一味違うと。まあ民衆は湧いてくるもの...
>> 続きを読む
銃器が大量に、しかも非自衛隊のが出てきたので記事を書くことにしました。 これ何だ!?ニット帽被った男が持っているサプレッサー(サイレンサー)付きの銃。カラシニコフ系に見えますが今まで見たことがありません。なので調べました。・メディアガンデータベース>GATE真...
>> 続きを読む
おっさんが幼女に襲われ大ピンチ!逆だったら洒落になりませんが、シュールな絵面です。 手を出したら社会的に死にそう。そんな伊丹を救ったのは携帯電話。他方色事を邪魔されてロウリィはプンスカ。その怒りを工作員にぶつけます。  各国の工作員が温泉宿で鉢合わ...
>> 続きを読む
これがハーディに似てる?左の人形、ロウリィにも似てるんだけど。というか女だったのかハーディ。自衛隊&異世界のご一行がワンルームマンションに退避。しかも別れた嫁さんの家って…この二人の関係どうなってんの。因みに誰か嫉妬するかと思ったらそうでもない...
>> 続きを読む
元エス…特戦!?再び栗林大ショックの巻。レンジャーのみならず特殊作戦群(通称S)にも所属していた伊丹。実はバリバリの戦闘エリートでした。キャリアだけなら自衛隊の、そして栗林の理想なのかも。それが「伊丹」だけに正気を保てないと。 トンネルを抜ける...
>> 続きを読む
栗林ショック!伊丹がレンジャー持ちだったことに衝撃。何言われても返事は「レンジャー!」のみ。あれ伊丹もやってたんですかね。  結んだその日に協定破り。帝国というのは強大な武力をタテに脅しと侵略で成り立ってきた国のようで。じゃあ立場が逆になったらどう...
>> 続きを読む
2  

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

Powered by amaprop.net