さばげぶっ! 第2話 『ツインテールのワナ/精神トレーニング/沈黙のKILL or DIE』 モモカの暗黒面が広がっていく...。

| コメント(4) | トラックバック(9)

sabagebu-2-248.jpg

sabagebu-2-263b.jpg

sabagebu-2-297.jpg

sabagebu-2-312.jpg

内憂外患?
起きたら美煌が居て飯食ってた、カモも一緒。
凛々しくて、統率力がありそうで、カリスマの中にも狂気が見え隠れする娘って大好き!
あっさり家に入れたことと言い、モモカママどっか変。
人物評価は正しいと思いますが。

朝練の誘いだそうですが「騙して入れた癖に!」と当然お断り。
来てくれないとモカりん、大変遺憾だよモカりん。
モモカの家での呼び名(家族以外に言われると恥ずかしい)を使っての脅し。
渋々参加したわけですが、モモカには更なる苦難が待っていた!
美煌を慕ううららの嫌がらせ、というか攻撃を食らってしまう。
一見愛らしいけど腹黒、中の人も相まって「ゆるゆり」のちなつと被ります。 

sabagebu-2-523.jpg

sabagebu-2-537.jpg

sabagebu-2-552.jpg

sabagebu-2-593.jpg

美煌が居るサバゲ部に部員が少ない理由。
実はうららが闇討ちして増えないようにしていたと。
摩耶とかよは何故大丈夫なんだろう。
脅されて来たら妬まれるという負の連鎖です。

心がめげそうですが、モモカをそんじょそこらの主人公と一緒にしたのが運の尽き。
やられたらやり返す。
そして起きたらうららが飯の準備してた。
仕返しの仕返しか!やられる前にやれと先制攻撃。
もっと、もっと!
いじめっ子がドMに覚醒してしまった。

どうも好かれたくない娘にばかり好かれていくモモカ。
ロリっぽくて小さくて、可愛らしい中にも毒を隠している娘って大好き!
ママの人物評は相変わらず鋭いですが、なぜ好む。

sabagebu-2-593.jpg

sabagebu-2-593.jpg

sabagebu-2-593.jpg

sabagebu-2-593.jpg

鬼教官モモカ。
これまでは表面上いい人を演じていたモモカ。
遂に猫被るのをやめちゃいましたね。
納豆嫌いの麻耶が納豆のCMに出る、そこで克服を頼んでくるという話。
一度は麻耶の悩ましすぎるボディに嫉妬してお断り。
しかし美煌の鶴の一声で部を挙げて協力することに。

そこでモモカ、納豆巻きで横っ面引っ叩き、納豆漬けにするスパルタ教育。
ついでに懇願してきたうららも張っ倒す。
これまで「専守防衛」だったモモカ、完全暴力キャラに覚醒。
特訓の結果、麻耶は筋金入りの納豆嫌いに。
どうやら戦闘神経症(PTSD)を発症した模様。
麻耶が悪人じゃなかっただけに、モモカの凶暴っぷりが際立ちますね。

sabagebu-2-1104.jpg

sabagebu-2-1150.jpg

sabagebu-2-1184.jpg

sabagebu-2-1215.jpg

コスプレ三昧→コイツ、やる気だ!!
無口キャラ・かよと二人っきりになってしまい間が持たないモモカ。
目まぐるしく変わるコスチュームに戦慄するモモカ。
そして何故か始まる銃撃戦。
サバゲ部なのにプロレスやってたりして不安だったけど、ここでサバゲ要素来ましたね。
タイマン勝負に美煌達も加わって5人でのサバイバル戦。
このままじゃ勝てない!
即興でコンビを組む二人の息はピッタリ。
最初にやられるのはまたも麻耶…出オチ要員なんだろうか。

うららを倒し、降伏した美煌も倒す。
意外ですが、部長良く負けますね。
しかし銃を捨てた相手すら撃つとは…モモカ外道です。
と思ったら最後に銃を向けあい「引き分けね」と言いながらかよも撃った!
勝てばよかろうなのだァァァァッ!!
やられたらやり返す→やらない相手も攻撃→無抵抗の相手も撃つ→騙し討ち。

どんどんモモカの外道ステータスが上がっていきます。

sabagebu-2-1251.jpg

sabagebu-2-1261.jpg

sabagebu-2-1263.jpg

sabagebu-2-1288.jpg

非道三昧なのに部に馴染んでいくモモカ。
外道は外道を呼ぶということか。
一応麻耶とかよはそんな悪い人物じゃないんですがね。
締めのシャワーシーンを見る限り、麻耶や美煌には及ばないものの、モモカも結構胸がある。
そんな嫉妬しなくてもいい気がします。

サバゲシーンはハリウッド映画オマージュの様ですがかなり見応えがありました。
ぱっと見「マトリックス」とジョン・ウーの映画を思い出します。
相変わらずモモカの戦闘能力は謎ですね。
あと嫌がりながらもサイ(太もも)ホルスターにM9を常時携帯していると。
という所で次回です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#sabagebu)
















Powered by amaprop.net

トラックバック(9)

トラックバックURL:
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3763

動画共有アニメニュース - さばげぶっ!  ~ 第2話 ツインテールのワナ/精神トレーニング/沈黙のKILL or DIE (2014年7月15日 16:41)

さばげぶっ! 第1話   ~ 第2話 ツインテールのワナ/精神トレーニング/沈黙のKILL or DIE とある高校に転校した女子高校生・園川モモ...

ぬる~くまったりと - さばげぶっ! TokyoMX(7/13)#02 (2014年7月15日 18:28)

MISSION 2  公式サイトから「ツインテールのワナ」 朝練でモモカに敵愾心をあらわにするうらら。美煌を愛するうららにとって、彼女の存在は邪魔なのであ...

こう観やがってます - さばげぶっ! 第2話「ツインテールのワナ/精神トレーニング/沈黙のKILL or DIE」 (2014年7月15日 19:54)

モカリンの反撃タイムを観ていると、とても「なかよし」で連載されている漫画とは思えないw なんだかんだで仲良くなってるのは才能か。 お母さんもちょっちズ...

空 と 夏 の 間 ... - さばげぶっ! 第2話「ツインテールのワナ / 精神トレーニング / 沈黙のKILL or DIE」 キャプ付感想 (2014年7月15日 20:03)

主人公たちが公式でもゲスカワと言われてるだけありますね(笑) 本当にクズで面白すぎますw これ少女マンガなんですか? 野崎くん(^^;   ...

趣味人の宿部屋 - さばげぶっ! MISSION2 感想 (2014年7月15日 20:05)

脚本:子安秀明/絵コンテ:大隈孝晴 演出:福本 潔/作画監督:桜井正明・Chang Bun Chul ツインテールのワナ 朝練でモモカに...

新しい世界へ・・・ - さばげぶっ! 2話「ツインテールのワナ / 精神トレーニング / 沈黙のKILL or DIE」 (2014年7月15日 23:00)

モモカがゲスいね(^^; YES!!(DVD付)(2014/08/06)大橋彩香商品詳細を見る

ムメイサの隠れ家 - さばげぶっ! 第2話 「ツインテールのワナ」 (2014年7月15日 23:09)

さばげぶっ! 第2話 「ツインテールのワナ / 精神トレーニング / 沈黙のKILL or DIE」 感想

真実悪路 - さばげぶっ! 2話「ツインテールのワナ」「精神トレーニング」「沈黙のKILL or DIE」の感想 (2014年7月18日 19:11)

勧誘したはずが乗っ取られてる! 2話目にして! というような感じで主人公が予想以上に外道だったという話。 ヒットコールをしたとかしないとかで悩んで...

桜詩〜SAKURAUTA〜 - さばげぶっ! #2 (2014年7月22日 19:12)

【ツインテールのワナ/精神トレーニング/沈黙のKILL or DIE】 さばげぶっ! 1 (特装限定版) [Blu-ray]出演:大橋彩香バンダイビ...

コメント(4)

・やられたら倍返し

モモカって前の学校でもこんな調子なら……一話のアレも美煌が止めなかったらエラい事になっていたかもしれませんね。

・……納豆CMと言えば

『マクロスフロンティア』のランカ.リーが下積み時代に受けた“スターライト納豆”を思い出しました。アレは結構酷いと思ったんですがこちらも負けず劣らず……モモカの場合はCMとは言え顔が隠れている分マシと思います。ランカの場合はショッピングモールで顔バッチシ出てましたからねぇ……。

このアニメ、1話から凝った銃器作画と描写で魅せてくれて注目しています。
2話は特に新しい銃の登場もなく全体的に作画もイマイチ…と思っていたらこんなことが

http://someoneone.blog116.fc2.com/blog-entry-8737.html
(参考:『さばげぶっ!』2話のopで銃の描写が細かく修正されていた)

ほとんどの視聴者は気にしないであろう箇所に情熱を注ぐスタッフ流石です。

性格も去る事ながら、モモカの強さの秘密が気になります。
銃器の取り扱いもあっさり適合しましたし。

チャンバーのテーパー加工は大事ですね。
ハンドガン使いが多いですが、長モノは持って居ないのかが気になります。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2016 春アニメ

Powered by amaprop.net