キルラキル 第20話 『とおく群衆を離れて』 鮮血を纏った皐月まじ麻宮サキ!そして流子は何故にラッパズボン!?

| コメント(0) | トラックバック(4)

killlakill-20-399.jpg

killlakill-20-553.jpg

killlakill-20-674.jpg

マコの自前エコーも届かず。
COVERSを倒しはするものの新生ヌーディストビーチとは交わらない。
自分はバケモノだ!
完全に流子グレてしまいましたね。

単騎で鬼龍院羅暁および針目縫を倒しに向かいます。
盗んだバイクで走りだす~。
しかも思いっきり族車です。
まあ悪趣味なのは元からで生命戦維は関係無さそう。 

敵は本能寺(学園)にあり!
遂に皐月の居所を突き止め、意気上がる四天王。
この台詞を言えた猿投山は役得ですね。
みんな敢えていわないでおいたみたいですが、ここで言わずにいつ言うのかと。 

僕もパンツを脱がざるを得ない、と美木杉。
そんな覇王翔吼拳を使わざるを得ないみたいに言われても。
でも出してきた奥の玉もとい手は凄かった。
裸の太陽丸、見た目糸切りバサミみたいな船ですが変形して空母みたくなった! 

ブリッジまでむき出しなのがヌーディストの設計思想を反映していますね。
見送るのは宝田金男。
金の亡者だが出すときは出し惜しみしない。
皐月に無様にやられたのが嘘のように格好良く締めましたね。

killlakill-20-814.jpg

killlakill-20-884.jpg

killlakill-20-968.jpg

僕の心臓、まだ動いてる!!
先んじて本能寺学園にやってきた流子は手始めに針目縫と対決。
相変わらずヘラヘラしながら流子に誘いをかけてくる。
その手には乗らんと一刺しする流子ですが、死なず。
おもむろに胸から心臓を取り出す縫。
彼女もまた生命戦維と融合を果たしていた。

ある意味流子の同類です。
ただし彼女は流子と違い、生命戦維で作られた人口子宮から生み出された。
いろんな方法で生命戦維取り込もうとした試行錯誤の賜物なんでしょうね。

そして流子の目の前に現れるのは神衣・純潔。
流子に純潔を着せるのが羅暁の目的。
もう完全に術中に陥った事になります、そして無理やり装着された挙句洗脳処理。
やはり怒りに任せて行動する主人公は敗北する運命でした。

敵味方と神衣が逆転。
他方で自力で脱出&四天王の尽力により新生ヌーディストと合流を果たした皐月。
一番の新参ですが、既に主の風格があります。
更に招かれざる客、いや本来なら歓迎すべきだけど現在はそうでない人物もやって来た。
純潔を纏い、羅暁の手先になってしまった流子です。
しかし変身した姿が皐月とは違う。

なんか胸のガードが広いですね、そして下半身がパンタロン。
いや厳密にはチャップスなんでしょうか…とにかくズボンです。
これはガッカリ。
せめてスケバン風ロングスカートにして欲しかった。
まさかのラッパズボンに寝返った以上の失望感が漂ってきます。

killlakill-20-1230.jpg

killlakill-20-1333b.jpg

killlakill-20-1360.jpg

そして彼女と戦うのは勿論皐月。
黒髪ロングに黒いセーラー服が嵌り過ぎです。
将にスケバン刑事、或いはBLOODのサヤ。
新装備で鋼鉄製ヨーヨー使ってくれないかと思わずにはいられません。
赤手甲(手袋)がまたスケバン刑事っぽいのもポイントが高い。

果たして流子は正気に返るのか。
あと戻ったら戻ったで代わりに皐月が死んでしまいそうな悪い予感もする。
という所で次回です。

次回はキルラキル 第21話 『未完成』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#kill_la_kill)

【発売スケジュール】

2014/01/08発売 【BD】キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


Powered by amaprop.net

トラックバック(4)

トラックバックURL:
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/3563

真実悪路 - キルラキル KILL la KILL 20話「とおく群衆を離れて」の感想 (2014年3月 8日 19:22)

姉妹で服のとっかえっこ! なのに、このキャッキャうふふ感の無さたるやどういうことだろうか!? そんな感じで、人間ではないという事実に聞く耳ももたな...

ぬる~くまったりと - キルラキル TBS(2/28)#20 (2014年3月 8日 19:35)

第20話 遠く群衆を離れて おかしいよ流子ちゃん、いつもの流子ちゃんじゃないよ。そうだ、俺は生命戦維のバケモンだ。ご機嫌斜めみたいだね、流子ちゃん。針目縫...

ジャスタウェイの日記☆ - 『キルラキル』#20「とおく群衆を離れて」 (2014年3月 8日 21:47)

「仲間殺しのために作られた戦争兵器は鮮血じゃねぇ。 この私だったんだ」 鮮血を二度と着ないと突き放す流子。 そのかたくなな態度はマコが間に入って...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 色気がなくなった…?(WUGとか劇場版モーレツ宇宙海賊とか) (2014年3月 9日 07:21)

【東京レイヴンズ 第20話】夏目さんが北斗さんの正体を明かそうと思った矢先、春虎くんの方の正体が明かされちゃったお話。ラブ方向に行くかと思った矢先、とんで...

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2016 春アニメ

Powered by amaprop.net