ガールズ&パンツァー 第11話 『激戦です!』 そんなデカイネズミってありかよ!?

| コメント(6) | トラックバック(23)

garupan-11-533.jpg

いきなりやられた。
開始早々アリクイさんチームが敗北。
ただでさえ数が少ない大洗女子が更に不利になりましたね。
そうでなくとも相手は戦車のメッカドイツ軍の逸品ばかりを揃えた最強チーム。
正直どうやれば勝てるのか全く目算が立ちませんでした。

まほの戦術。
敵は大火力・極厚装甲の重戦車軍団。
とすればこちらの戦術は機動力による撹乱となるのは道理ですね。

先日の記事で紹介した動画、
【ガールズ&パンツァー】大洗女子と対戦校の戦力を比較してみた
こちらを見る限り黒森峰の戦力は最高レベル。
しかしこのグラフ、火力・防御力・走力のみのデータとなっています。
それ以外の弱点を付いて行くことが攻略の鍵。 

garupan-11-791c.jpg

あれ、結構やれてる。
基本的にドイツの戦車は重いので、足回りが弱いです。
加えてドイツ技術者の悪癖というか変態的な凝り性のお陰で兵器とは思えないほど精密に作られており、故障が多い。 スピード勝負に乗ってしまった黒森峰副隊長・逸見エリカの車両が故障したのは将にその為。

今のところはみほの作戦は図にあたっていることになります。
正直これ意外でした。
何をやってもお前の手の内などお見通しとばかりに全部読まれちゃうんじゃないかと思ってたので。何せアチラには姉のまほがおり、嘗てチームメイトだったこともあって手の内は知られている筈。
意外と知られてなかったのかな。

トラウマ再び。
渡河するにあたり、ウサギさん(一年生)チームのM3中戦車がエンスト&水没の危機に瀕してしまう。
これ去年と同じ状況ですね。
勝つためには置いていったほうが良いわけで、M3のクルーもそう申し出ている。
勿論怖いのを押し殺して見捨てるように言ってるんですが。
しかし彼女は今回も飛び出していく。

まあそうしないと昨年やったことが間違いだったと認めることになりますからね。
そして今回の仲間はこの決断を支持してくれる。
このメンバーで勝ちたい!
そんな思いが強まったんじゃないでしょうか。

garupan-11-1250c.jpg

待て、あわてるな、これは孔明の罠だ!
市街戦に持ち込めば勝機も見えてくる。
とそこへ顔を出したのは敵のIII号戦車。
あからさまに罠くさいんですが、全員で追っていってしまう。
みほが気づかないのがちょっと意外ですね。
その先には… 超重量戦車・マウスが鎮座していました。

重量何と188トン。
重いと言われ北海道でしか運用できない日本の90式でさえ50トン。
つまりほぼ4倍。
当時のエンジンではせいぜい時速20kmしか出ない、つまり走っている人に追いつけない鈍重戦車。
しかしその火力と装甲はまさに化け物です。

同じ戦車なのに。
こちらの主砲はまったく通じず、アチラの主砲でカモさん(風紀委員)チームのルノーbisがひっくり返ってしまった。
もう子供と大人ぐらいレベルが違う。
おまけに返す刀でIII号突撃砲まで撃破されてしまった。
これは拙い。
基本的に火力の弱い大洗女子学園の戦車軍団の中でIII号突撃砲の存在は貴重。
それがここで失われてしまった。

大洗女子学園の残存車両は既に5輌。
当初2.5倍だった戦力比は3倍になってしまった。
これで本当に勝てるのか?というところで次回です。

garupan-11-1233.jpg

マニュアル戦車道。
もう一つ意外だったのはまほ以外の黒森峰メンバーが意外としょぼいこと。
みほを異常に敵視する副隊長・逸見からして物凄い小物臭発してますね。
何というか、黒森峰の桃ちゃん。
そして他のメンバーですが、突発的なアクシデントに弱いという欠点が露呈。

生徒会チームにかき回されるとボロボロと隊列を崩してしまいました。
強力な戦車の力に頼りがちなうえ、隊長のまほに全部おまかせであまり豊富な戦術を持っていないのかもしれません。 

秋山優花里「(マウスが)動いているとこ、初めて見た」。
これ当然です。
超重量戦車・マウスは2両しか作られていません。
そのどちらもが当時のソ連に鹵獲されました。
一号車は完全に無傷ながら砲塔がダミーでした。
二号車は実戦投入されたのですが故障して爆破処理。

そこでソ連は二号車の砲塔を一号車の車体にくっつけるというニコイチにして持ち帰った。
つまり現存するのは一両、それも作ったドイツじゃなくて現ロシア・クビンカ軍事博物館にあります。
普通に考えたら見る機会さえありませんね。
黒森峰はこれをどこで手に入れたのやら。

次回はガールズ&パンツァー 第12話(終) 『あとには退けない戦いです!』です。

公式サイトウィキペディア公式Twitter(#garupan)

Powered by amaprop.net

【模型・FIGURE】

AMAZON>ガールズ&パンツァー,ファインモールド
AMAZON>AMAZON>ガールズ&パンツァー,プラッツ

1/35 「ガールズ & パンツァー」三式中戦車[チヌ]
1/35『ガールズ & パンツァー』 八九式中戦車甲型



ガールズ&パンツァー ねんどろいど 西住みほ (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
1/35 ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 (H型仕様) -あんこうチームver.-



トラックバック(23)

トラックバックURL:
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/2821

動画共有アニメニュース - ガールズ&パンツァー  ~  第11話 激戦です! (2013年3月19日 16:56)

ガールズ&パンツァー 第1話 ~  第11話 激戦です! 戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界。県立大洗...

午後に嵐。 - アニメ「ガールズ&パンツァー」 第11話 激戦です! (2013年3月19日 17:57)

別冊spoon. vol.32 「ガールズ&パンツァー」最終回直前総力特集号 62484‐85(2013/02/28)著訳編者表示なし商品詳細を見る ...

四十路男の失敗日記 - ガールズ&パンツァー  第11話 感想 (2013年3月19日 18:05)

昨年末、中途半端で終わった「ガルパン」。 続きは翌年3月ということで、ずいぶん待たせるなーと思っていたのですが。 3ヵ月はあっという間に過ぎて、ついに第1...

のらりんすけっち - ガールズ&パンツァー 11話「激戦です!」 (2013年3月19日 18:42)

みほちゃんの作戦は変幻自在、圧倒的戦力不足をチームワークと頭脳でカバーする大洗女子。 応援組もみんな惹きつけられてます。 黒森峰から見れば邪道なんでし...

日々“是”精進! - 「ガールズ&パンツァー」第11話 (2013年3月19日 19:23)

  第11話「激戦です!」「おちょくり作戦、始めてください!」アリクイさんチームが倒され…全車輌はもくもく作戦を煙幕を張る。大洗女子は続いて、ぱらりら作戦...

ぬる~くまったりと - ガールズ&パンツァー TokyoMX(03/18)#11 (2013年3月19日 19:55)

第11話 激戦です! アリクイさんチームが撃破される。ごめんね、西住さん。もうゲームオーバーになっちゃった。全員の無事を確認するみほ。 モクモク作戦です。...

戯言日記2nd - ガールズ&パンツァー第11話感想。 (2013年3月19日 20:13)

三ヶ月……人が変わるには十分な時間だとは思わんか……。 という事で、帰ってきたぜガルパンが!ww 以下、ネタバレします。ご注意を。

リバー オブ チェリー - 黒森峰の戦車力は大会一ぃいいいい ガールズ&パンツァー11話 (2013年3月19日 20:31)

この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします...

藍麦のああなんだかなぁ - ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」 (2013年3月19日 21:40)

ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」です。 『ガールズ&パンツァー(G

空 と 夏 の 間 ... - ガールズ&パンツァー 第11話「激戦です!」 (2013年3月19日 21:45)

皆で勝つのが西住ちゃんの西住流! 圧倒的な黒森峰相手に矢継ぎ早に作戦を仕掛けて翻弄するみほ。 引きまわして故障させて数の不利を補う作戦。 し...

ひえんきゃく - ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」 感想 (2013年3月19日 23:21)

10.5話から3ヶ月、長いようで短かったような。 3ヶ月待った甲斐のある面白さに満足! 残念なのは、次回が最終回だということ(笑) この3ヶ月で...

Little Colors - ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第11話 「激戦です!」 感想 (2013年3月20日 01:42)

戦車道、再開! 決勝戦です!

誤・真夜中日記ミッドナイトモノローグ - ガールズ&パンツァー 第11話 (2013年3月20日 01:59)

御無沙汰パンツァーフォー!と行きますか?

往く先は風に訊け - アニメ感想 ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」 (2013年3月20日 02:20)

仲間を見捨てず勝利は皆で、それがみほの戦車道

「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 - 『ガールズ&パンツァー』 第11話 観ました (2013年3月20日 02:42)

待ちに待たされた第11話がようやく放映されました。 とはいえ、まだ視聴不能地域が多数あり視聴できるまで一週間以上の差があるため著しいネタバレは回避して書...

ゴマーズ GOMARZ - ガールズ&パンツァー 第11話 激戦です!   レビュー (2013年3月20日 08:25)

やっと放送キタ――(゚∀゚)――!! というわけで久々のガルパンです。 前回の事忘れちゃったよ…という感じですが… 黒森峰女学園と決勝戦が始まり、黒森...

しるばにあの日誌 - ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」(詳細感想) (2013年3月20日 10:57)

今回、3/24大洗海楽フェスタでのガールズ&パンツァーイベント開催を記念し、詳細感想を掲載いたします。

NEO煩悩-アニメ本店- - ガールズ&パンツァー 11話「激戦です!」 (2013年3月20日 17:30)

まさかのところで終了して悶々としまくってたガルパン。やっと続きが見れる!! わーーーい!!ヾ(*´∀`*)ノ 圧倒的な火力とレベルを誇る黒峰森との大会決勝...

ロリ+お姉さん=萌死 - ガールズ&パンツァー 第11話 「言霊使いと化したKBTIT」 (2013年3月20日 19:43)

みほ「川を渡ってもっと黒森峰との距離を広げましょう」

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言 - ガールズ&パンツァー 第11話 感想 (2013年3月22日 07:00)

みほさんはやっぱり・・・みほさんね。 だからみんな、西住殿について行けるんです!

日々の記録 - ガールズ&パンツァー #11 (2013年3月22日 17:08)

ようやく家の地方でも、「ガールズ&パンツァー」の第11話が放映されました。強敵・黒森峰との戦いは、序盤から激しいものになりました。みほは戦力で劣る大洗女子...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) - 姉妹対決だが…(たまこまーけっととかガールズ&パンツァーとか) (2013年3月22日 19:58)

【聖闘士星矢Ω 第49話】悪堕ちした光牙くんを止めようと、エデンくん以下若き青銅聖闘士たちが頑張るお話。今回でメディアさんがエデンくんをかばって退場しまし...

ぱんぷー!! - 【ガルパン11話】もくもく作戦・パラリラ作戦・おちょくり作戦。その先に待っていたのは・・・ (2013年3月23日 20:17)

待ちに待ったガルパンの続き、11話オンエアー!! 2012年の公開から大洗を中心に日本中を盛り上がらせてくれたガールズ&パンツァー! 特に戦闘シーンのクオ...

コメント(6)

・秋山殿もこれは驚いた……マウス

何しろ、動かした事があるのはドイツと終戦時に接収したソ連(当時)……爆破処理したけど混乱の為か爆薬が足りなかった。でソ連は後々の戦車開発の為に持ち帰って試験したのちに博物館へと送られました。まあプロバカンダ的な要素もあったんですが今でもポルシェ博士狂気の凝り性と化身は見られる訳です。

でも計画じゃ更にデカイ戦車も……しかもアメリカはT-28、イギリスはトータス突撃戦車と開発していたけど戦争終わって没になった奴も。マウスに対抗するのはこの二両しかないですね……。


・みほは知っていた

黒森峰の弱点は多分在籍した頃から気が付いていたでしょうね……ただ、戦車道の試合では大抵数や車種を揃えているとするとイレギュラーに弱くなるのでは……大洗と対戦したアンツィオやサンダースも同じことが言えるかも知れませんね。煙幕を張った時も多分姉は打たないと踏んだのでポルシェティーガーを牽引出来た訳です。

・ヘッツアーの正しい使い方。

クローラーを狙ったのは実に正解、これ修理するのに大の男すら大変ですからねぇ……更に正面突破しても平気だったのは戦車のペリスコーブが非常に狭い。宮崎駿氏が霜が降りた自動車のフロントガラスに戦車のヘリスコーブとほぼ同じ大きさだけ溶かして自動車の運転、警察に呼び止められました。ちなみに生徒会長が持っていた書籍は実際にあります。

・煙幕

陸自にはそれを起こす装置を積んだ車輛が配備されてます。

・ルルーシュ先生はおっしゃった。戦局を左右するのは、戦術ではなく、戦略であると!。今のみほはまさにそれに乗っ取った作戦をたてているように思える。みほの楽しく戦車道を世間に広めるため、必ず優勝はする。

・粋がった黒森峰の副長=逸見 エリカがみほのフラッグ車を狙い撃とうとしたら、避けられまほの車両に命中。という展開が見える。

スモークを当たり前の様に使いこなしていたのには驚きました。
あと自動車部が万能過ぎですね。

確かに逸見はポカしそうですね。
あとは優勝したらホントに廃校が撤回されるのか。
そこが気になります。

こいさん

返信どうもです。


ポルシェティーガーの扱いの難しさは並半端じゃない、普通のドイツ戦車でさえも足回りがダメになるのにポルシェティーガーになるとエンジン&モーターの兼ね合いもあるからなぁ……自動車部は陸自が青田刈りしちゃう程優秀かもしれませんね。


戦車にとって橋を落とされる事は非常に厄介……特に山間になると迂回ルートを取るか仮設橋を設置するしかない。スイスは主要国道の橋には爆薬が仕掛けられるように孔があって有事で侵略された時は橋を爆発して落とすと言う事も。

ただでさえ大きく重い戦車を走らせるのは大変ですね。
日本の戦車が他国に比べると小型・軽量なのはやはり道路事情を考えてのことですし。

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2016 春アニメ

Powered by amaprop.net