▼記事▼:『戦国乙女~桃色パラドックス~』はまだ終わらない!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 


BD/DVD第2巻&サントラのジャケット。
7/6にBD/DVD第1巻が発売されますが、BD/DVD第2巻はノブナガとヨシモトのツーショットです。
何故私とお館様ではないのだ・・・とミツヒデが嫉妬しそう。
順番から言えばノブナガとミツヒデというのが妥当に思えます。
人気+登場回ということからヨシモトを優先した気がします。

TVアニメ『戦国乙女~桃色パラドックス~』BD&DVD第二巻、2011年8月3日発売決定!!

サントラは広げると一枚絵になる表裏一体型。
裏面でヨシモトがセンター取ってるのが個人的には嬉しい。 

アニメ「戦国乙女~桃色パラドックス~」劇伴『戦国乙女 音絵巻』

第14話はコンサート!
アニメ放送は全13話で終了しましたが、第14話と銘打って開催されるのが、
戦国乙女歌謡祭 第14話!?「宴会乙女」
になります。

コンサート開催決定
コンサート詳細

まだまだ戦国乙女は終わりません。

見終わっての感想とか。
パチンコ原作のアニメということと、知名度が低いこともあり、当初まるで注目されていなかった。
私自身これを見た切っ掛けは、同じパチンコ原作である「Rio RainbowGate!」がそこそこ面白かったから。
しかしこちらも一般的な評価はあまり高くはありませんでした。

まあ軽い気持ちで見始めたのは確かですね。
済みませんでした、戦国乙女ナメてました。
最後までテンションが下がらずに綺麗に纏まっていました。

本当に面白かったです。

第十三話のあらすじを公開しました。

魅力的なキャラクター。
主人公のヒデヨシがひたすら天真爛漫で可愛かった。
最近はツンデレだのヤンデレだのといったヒロインが幅を利かせています。
ちょっとキツい性格どころか理不尽に殴る蹴るする危ないヒロインも少なくありません。

そんな中で甘ちゃんだけど裏表の無い明るい性格、強くないけど勇気と実行力はあるヒデヨシは見ていて実に心地良い主人公兼ヒロインでした。 更に真の主人公とも言うべき織田ノブナガ。強く豪快な性格で言動に一切ブレが無くひたすら男前でした。
その上今川ヨシモトの存在。

従来の今川義元像といえば白粉に麻呂眉といった公家かぶれの軟弱キャラというのが大半。
史実の桶狭間で信長に敗れたこともあって暗愚なイメージが強かった。
これをちょっと抜けたお嬢様キャラにして、大幅にイメージアップしたのは大きいです。
後継者争いに勝利して、駿府を中心に三国を纏め上げた今川きっての名君と言う側面がありますし。

更に明智ミツヒデも忘れてはいけませんね。
彼女はギャグ主体のこのアニメに、違和感無くシリアスを持ち込んでいます。
ノブナガを慕うあまりヒデヨシの存在に焦り、嫉妬の挙句暴挙に及んでしまう。
その過程が非常に丁寧に描写されており、見ていて納得の行くものがありました。

そして西国乙女。
方言を喋らせる為にご当地声優をキャスティングするという技が見事です。
しかもこちら、台本は標準語で声優自らが方言に直していたらしいです。
キャラクター的にはキリシタン大名の大友ソウリンが容姿と声の可愛さが相まって非常に人気がありましたね。
個人的には長宗我部モトチカの土佐弁が素晴らしかったです。


快盗天使ツインエンジェルはどうかな。
パチンコ原作のアニメとして次に放送予定なのがこちらです。

快盗天使ツインエンジェル・アニメ公式サイト

見た感じ魔法少女モノっぽいですね。
実は今回のアニメに先駆けて2009年にOVAが上下2巻で発売されています。
因みに監督は長井龍雪。
今期「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を作ったあの人物です。
但しTV版は別の人が監督するみたいですが。 

メインの三人を見てみると、
水無月遥・・・田村ゆかり
神無月葵・・・能登麻美子
葉月クルミ・・・釘宮理恵
何とも豪華な声優陣です。 
パチンコと言う共通点はあるけど繋がりはあるのかな・・・とは思いますが、こちらにも期待しています。 

公式サイトウィキペディア

 

Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/936

コメントする

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2016 春アニメ

Powered by amaprop.net