それでも町は廻っている 第12話(終)『それ町』

| コメント(0) | トラックバック(22)

ここが歩鳥の職場かあ。
あれ、紺先輩って学校祭の時にシーサイド来ましたよね。
時系列がシャッフルされているんでしょうか。

それ町 第12話(終)-167.jpg

そして何故かたっつんとギスギスした雰囲気。
たっつんが卓球部に入らなかったことを、紺先輩は快く思っていなかったらしい。
そんな雰囲気を和ませるために、

それ町 第12話(終)-192.jpg

万年虫~(ドラえもん風)。
万年筆に虫眼鏡を瞬間接着剤でくっつけた、歩鳥自慢の秘密道具だそうです。
因みにベースの万年筆、入学祝いに叔父さんから貰った物だそうです。
その時点で加工して良いのかと思いますが、

soremachi-12-255.jpg

モンブランはウン万円もするんだぞ。
真っ青になる歩鳥。

それ町 第12話(終)-263.jpg

しかもメイド長が似たようなアイディアグッズを既に持っていた。
つまり歩鳥の発明でも何でも無くそこらで買える物だった。

それ町 第12話(終)-379.jpg

ミステリー小説に応募して賞金で万年筆を手に入れよう!
その間バイトしたほうがいいと思う。
もっと言えばメーカーに送って修理してもらえ。

それ町 第12話(終)-405.jpg

ゼリー島殺人事件!!
歩鳥が必死に頭をひねり出した小説です。
登場人物が知人縁者ベースというのが才能の限界を感じます。

それ町 第12話(終)-567.jpg

歩鳥畢生の大作、あっさりと一時審査で落選。
まあ推理小説を読むのが好きだからと言って、書くのが上手いとは限りませんね。
もはや打つ手なしと放心状態の歩鳥に、
トラックが突っ込んできた。
実は急ブレーキが間に合って歩鳥は無傷なんですが、

それ町 第12話(終)-616.jpg

ショック死。
かなり根性太い娘だと思っていましたが、意気消沈していたからでしょうか。
そして天使によって天に召されていきました。
それよりずっと彷徨っているメイド長の旦那を何とかしてください。
動揺しながらも生きてるときと同じようなテンションだった歩鳥ですが、

それ町 第12話(終)-1090.jpg

流石に下界で親や知人の反応を見るとションボリ。
そっか、これからなんてもう、無いんだ・・・。
何だかんだ言っても歩鳥は愛されて居ますね。

それ町 第12話(終)-1015.jpg

因みに死んだ状態だとメイド長の彷徨える旦那も見えるみたいです。
ところがその後歩鳥は生き返ることが出来る、と通告されます。
まあこれは予想できました。主人公が死んだら話が終わってしまいますから。
幽霊となって大活躍、というのもこの作品の趣旨ではありませんし。
こうして歩鳥は下界に戻っていきました。

それ町 第12話(終)-1182.jpg

戻る装置が絞首台みたいでしたね。
そして落ちるときスカートの中が真っ黒だったのですが、
ここはBD/DVDでパンツ見えるんでしょうか。

それ町 第12話(終)-1290.jpg

無事現世に戻って来た歩鳥を紺先輩が見舞います。
この二人って付き合い短いのに、一番仲良しなんですかね。
それともいろんな人が来た後の話なんでしょうか。

それ町 第12話(終)-1334.jpg

歩鳥には悪いものが取り付いているんじゃないのか。
自分で作った心霊写真なんですが、歩鳥は天界での記憶を失っていた、というところでラストです。

まさかこのアニメで山場が来るとは思っていませんでした。
普通どおりの話をしておしまいという展開だと思っていましたので。
一見日常なのに非日常要素もあって、かなり楽しめました。

歩鳥の声
この作品で特に話題となっていたのは歩鳥の声です。
小見川千明と言う声優は独特のカン高い声が特徴で、歩鳥役を担当するに際し賛否両論がありました。
私自身最初は「えー」と思っていたのですが、3,4話ぐらいであまり気にならなくなりましたね。
ソウルイーターの頃は棒読みだった演技力もそれ町ではかなり上手くなっており、特に問題はありません。
終わってみればすっかり違和感を感じなくなっていました。

二期が見てみたい
と思うのですが、BD/DVDの売上げがまだ出ていませんね。
正直ちょっと厳しいかなと思いますが、何とか採算分岐点を超えて欲しいと思っています。 

BD/DVDでの変更点
光や影で隠されていたパンチラが解禁されているみたいです。 

第一話の歩鳥・TV版

tv_2.jpg

第一話の歩鳥・BD/DVD版

dvd_2.jpg

他にも紺先輩の縞パンとか見えるみたいです。

公式サイトウィキペディア半公式?Twitter(#soremachi)

トラックバック(22)

トラックバックURL:
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/mt-tb.cgi/378

シュミとニチジョウ - 『それでも町は廻っている』第12話 感想 (2010年12月26日 15:00)

2010年秋アニメ最終回ラッシュも、本作でラスト(私にとっては)。 寂しいなぁ。 という訳で、『それ町』最終回です。 サブタイトルもまんま「...

インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜 - それでも町は廻っている#12 (2010年12月27日 04:06)

――いやいやいやいや、 まさか“それ町”でマジ泣きさせられるとは! なるほど、原作既読者さんたちが 最終回に予想されるだけのコトはあるわ。 そんな...

crystal cage - それでも町は廻っている 第12話 それ町 (終) (2010年12月27日 05:17)

第12話のあらすじ 叔父に貰った万年筆を改造した歩鳥。だがそれは高価なもので、さらに夏にその叔父が来ることに。 焦った歩鳥は推理小説を書いて応募するも...

日々“是”精進! - 「それでも町は廻っている」第12話(終) (2010年12月27日 05:34)

   12番地「それ町」(終)歩鳥、“何か”を製作中・・・。「それでも町は廻っている(前編)」 第二巻第13話よりシーサイドに紺がやって来て・・・卓球部に...

つれづれ - それでも町は廻っている 十二番地 「それ町」 (2010年12月27日 06:38)

 ゼリー島殺人事件がテンプレすぎますね。

のらりんすけっち - それでも町は廻っている 第12話「それ町」(最終回) (2010年12月27日 07:12)

最終話に何ともシュールでドッキリな話を 歩鳥らしい臨死体験でしたね。 モンブランの万年筆って高―!! よくお祝いの品物で万年筆って聞くけど確かに...

知ったかアニメ - それでも町は廻っている第十二話 感想 (2010年12月27日 08:30)

歩鳥の値段は3400円 「それでも町は廻っている」第十二話感想です。 それでも町は廻っている 1 [Blu-ray](2010/12/24)小...

破滅の闇日記 - それでも町は廻っている 第12話「それ町」(最終回) (2010年12月27日 10:06)

それでも町は廻っている 4 (ヤングキングコミックス)(2008/03/19)石黒 正数商品詳細を見る  歩鳥が死んであの世に逝きました。天国から回りの...

SERA@らくblog - それでも町は廻っている 第12話「それ町」 (2010年12月27日 10:54)

高級ペン切断事件じゃなくて、歩鳥交通事故じゃないですか(汗) 辰野と紺先輩の喧嘩を止めようと歩鳥が出した万年虫♪ モンブランの万年筆が残念なことに(^...

刹那的虹色世界 - それでも町は廻っている 第12話(最終話) (2010年12月27日 14:27)

それでも町は廻っている 第12話(最終話) 『それ町』 ≪あらすじ≫ 入学祝にもらった万年筆に、なんと虫眼鏡を接着してしまうと言う横暴に出ていた...

wendyの旅路 - それでも町は廻っている 第12話 「それ町」 感想 (2010年12月27日 20:08)

ぐるぐる廻る―

ポットペトル - それでも町は廻っている 第12話(最終回) 「それ町」 (2010年12月28日 14:26)

それでは最終回です。 ・「それでも街は廻っている」 まだ紺先輩とタッツンが仲の悪い頃の話。 紺先輩はタッツンが卓球部に入らなかったため、未だ...

LUNE BLOG - それでも町は廻っている 第12話 (2010年12月29日 09:28)

それでも町は、廻っている

おもしろくて何が悪い ケの人集会所 - 【アニメ】それでも町は廻っている 最終話 昭和で廃止になりましたよ (2010年12月29日 12:27)

それでも町は廻っている 第12話(最終話)「それ町」 の感想を 始まりは嵐山の発明品から始まった・・・ その失敗作をなかったことにするため...

隠れオタん家 - それでも町は廻っている 最終回 #12 『それ町』 感想 (2010年12月29日 13:53)

  それでも町は廻っている― まさかまさかの天国回。歩鳥も自分の人生の意外な結末に最初はビックリしたことでしょう。 うん、私にとって...

アニメノオト - 『それでも町は廻っている[第12話(最終回):十二番地 それ町』嵐山ほとり死す...(アニメ視聴感想/レビュー) (2010年12月29日 19:31)

『それでも町は廻っている』第12話(最終回)「十二番地 それ町」の視聴感想/レビューです。 最終回どんなストーリーを持ってくるのかと思っていたら、それは予...

真面目に働くアニオタ日記 - (アニメ感想)それでも町は廻っている 第12話(最終話)「それ町」 (2010年12月29日 21:35)

あらすじ お帰りなさいませ、ご主人様。 あいにくお探しのメイドは不在でございます。 さあ、どこへ行ってしまったんでしょうかねえ。 いえいえ、そのう...

マイ・シークレット・ガーデン - 丸子商店街上空いらっしゃいませ (2010年12月29日 21:58)

{/hiyo_do/}エコアクション! 『それ町』ってちょっと『こち亀』っぽくない? 『それでも町は廻っている』 十二番地 それ町 最終話 A:それ...

White wing - それでも町は廻っている 第12話「それ町」最終話 (2010年12月30日 18:26)

歩鳥がトラックに跳ねられて、天国へ行きそうになったストーリーは私の好きな映画「天国から来たチャンピオン」にも似ていて好きだな。 歩鳥のキャラを活かしたお...

Kazu'Sの戯言Blog(新館) - それでも町は廻っている 12話レビュー (2010年12月30日 21:22)

良い感じに纏まりました。歩鳥の間抜けな感じも出ていたし、何よりも死んでしまっても淡々としている辺りもらしい感じでした。サブタイがそれでも町は廻っているです...

メルクマール - それでも町は廻っている 第12話(最終回) 『それ町』 感想 (2010年12月31日 09:03)

これは反則でしょう。卑怯だ。それでも町は廻っている 第12話 『それ町』 の感想です。

ワタクシノウラガワR - それでも町は廻っている 12話(最終回) (2011年1月 2日 15:18)

十二番地 「それ町」 歩鳥の大胆な失敗に笑って、 歩鳥の小説のヒドさに大笑いして、 歩鳥の死に泣きました。 まずは失敗。 高級万年筆をぶ...

コメントする

Twitter

相互リンク

Blogランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ピックアップ

Powered by amaprop.net

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02

アクセスランキング ブログパーツ

ピックアップ

2016 春アニメ

Powered by amaprop.net